栃木でおすすめの注文住宅・工務店を紹介中!

栃木で評判の工務店ランキング口コミで選ぶ栃木の注文住宅ランキング

2017年04月27日

憧れの栃木のハイクラス/高級注文住宅ならこの工務店

注文住宅で家を建てる際、本体価格が高い、いわゆる高級住宅とそうでない住宅は何が違うのでしょうか?

注文住宅のグレードは資材や設備の良し悪しで決まり、高価な資材や最新の設備、技術を盛り込んだ注文住宅は本体価格が高くなる傾向にあります。いわゆるハイクラスの住宅です。

一般的に住宅の本体価格は総床面積で割り、一坪あたりの値段を算出します。これが坪単価です。

例えば30坪の中も住宅が1,500万円だったとします。この場合の坪単価は以下の計算で算出されます。

15,000,000円÷30坪=500,000円、つまり坪単価は50万円です。

注文住宅の本体価格は資材や設備が高価になる程上がるため、坪単価も高くなります。総床面積が同じ30坪の住宅でも坪単価を見ればその住宅のグレードがわかります。

住宅メーカーや工務店は注文住宅を受注した際、まず本体価格を算出し、坪単価として見積もりを提示します。

逆に依頼者の予算と間取り、設備などの希望を聞き、予算内で収めるためのグレードは坪単価を用いて説明する場合が多いです。

住宅の坪単価はその住宅のグレードを知るための目安となるのです。

坪単価が高めの注文住宅は、いわゆるハイグレード、ハイクラスの高級住宅ということになります。

注文住宅を請け負う工務店や住宅メーカーはそれぞれ特色があり、坪単価が高めのハイクラス住宅を得意とする事務所もあれば、ローコスト住宅を得意とする事務所もあります。

大切なことは予算に合ったグレードでの注文住宅を得意とする事務所を選ぶことです。

本稿では栃木県内に焦点を絞り、栃木県内でもハイクラス住宅を得意とする工務店を紹介します。

 

 

ハイクラス住宅ならやっぱり大手?

日本には全国展開をしているような大手の住宅メーカーがいくつかあります。大手の住宅メーカーはテレビCMでもお馴染みですね。

多くの大手住宅メーカーは坪単価高めのハイクラス住宅の注文を受け付けており、ハイクラス住宅は大手メーカーが得意とする印象があります。

大手メーカーは資本体力が大きいための常に最新技術や資材を常に取り入れることが可能です。このため大手住宅メーカーは必然的にハイクラス住宅に注力し、得意とする傾向が生まれます。

栃木県でも展開している大手の住宅メーカーは以下になります。

  • タマホーム

  • 旭化成ホームズ

  • レオハウス

  • 住友林業

  • 積水ハウス

  • ダイワハウス

大手の住宅メーカーは注文住宅の受注も幅広く受け付けてくれる場合が多く、ハイクラス住宅の受注も得意としていると考えてOKです。

坪単価高めのハイクラス住宅を希望する場合は、とりあえず大手メーカーの住宅展示場や営業所にあたってみてはいかがでしょうか。

ここからは栃木県を拠点とする、ハイクラス住宅を得意とする工務店を紹介します。

 

小堀建設

全国規模で展開する住宅メーカーもあれば、栃木県を拠点とする、いわゆる地域密着型の工務店も多く存在します。

栃木県を拠点として、坪単価80万円以上の住宅を施工した実績を数多くもつ工務店には【小掘建設】があります。

宇都宮市のような地価の高い地域に坪単価100万円以上の住宅を何件も施工している、まさに栃木県でハイクラス住宅を得意とする工務店といえます。

モデルハウスや見学会も頻繁に行っています。興味がある場合は公式HPをチェックしてみてはいかがでしょうか。無料で資料請求もできます。

【アクセス情報】

八坂本社

住所 栃木県矢板市扇町2-6-32

TEL 0287-43-3644

FAX 0287-43-7266

宇都宮支店

住所 栃木県宇都宮市下栗町2936番23

TEL.028-614-5031

FAX.028-614-5032

公式HP http://www.kbr.co.jp

 

イケダ工務店

イケダ工務店はシンプルで無駄のないデザイン志向が特徴の新進気鋭の栃木県を拠点とする工務店といえます。

総床面積が20坪以下の、ごく小規模の注文住宅施工実績を多く持ち、小さくても機能的な家づくりを得意としている工務店ともいえます。

しかし全国規模の住宅メーカーと比べても技術水準は見劣りすることはなく、最新技術を用いたハイクラス住宅も得意としています。

【アクセス情報】

住所 栃木県宇都宮市上横倉町309

電話 0037-642-201030 (通話料無料)

公式HP http://www.kk-ikeda.net