栃木でおすすめの注文住宅・工務店を紹介中!

栃木で評判の工務店ランキング口コミで選ぶ栃木の注文住宅ランキング

栃木の注文住宅や建売の相場を調べてみました

栃木の注文住宅や建売の相場を調べてみました

既存の住宅を賃借するなり、買い取るなりすることに対し、マイホームを新築することを注文住宅と呼びます。
注文住宅を請け負う業者は【工務店】や【ハウスメーカー】と呼ばれえます。大手で全国にチェーン展開しているような業者をハウスメーカーと呼ぶ場合が多いです。
注文住宅を依頼した場合、その費用は事前に坪単価で見積もられるのが一般的です。坪単価とは、建設する住宅の本体価格を床面積の坪数で割った数です。
例えば総床面積が30坪の住宅で、本体価格が1,500万円だった場合
15,000,000円÷30坪=500,000円、となり、坪単価は50万円と算出されます。

では栃木県内の注文住宅は総費用や坪単価はどれくらいなのでしょうか?ここからは栃木県の注文住宅価格の相場を、全国平均と比較しつつ解説します。

栃木の注文住宅や建売の相場を調べてみました

栃木県の注文住宅と全国平均

注文住宅はあくまで顧客の注文によって料金が設定されます。つまり全て受注生産です。日本は都道府県別に最低賃金が違うように地域によって所得の差があります。いわゆる富裕層が多い地域は注文住宅の相場や平均が高くなる傾向があり、逆もまた然りです。
栃木県に注目すると、注文住宅の総費用の平均は2,768万円です。そして坪単価の平均は51.8万円です。
全国平均を見ると、総費用は2,832万円、坪単価は52.2万円となっています。栃木県は全国平均をやや下回る費用相場となっているようです。
ちなみに全国で最も注文住宅の総費用平均が高い地域は東京です。東京は総費用の平均が3,617万円で坪単価平均が57.4円です。やはり東京は日本の経済の中心都市であり、納得の数字ですね。
一方、最も平均値が低いのは宮崎県です。宮崎県の注文住宅の相場は、総費用平均が2,173万円、坪単価平均が43.9円となっています。

栃木の注文住宅や建売の相場を調べてみました

自分の求める住宅のビジョンを持ち、適切な工務店を選ぶことが大切です

坪単価が高いほど住宅の本体価格が高く、いわゆる高価な建物となります。
住宅の本体価格は使う資材などのグレードで決まるため、同じ坪数でもグレードの高い住宅は坪単価が安く、逆にローコストで坪単価の安さをセールスポイントとする注文住宅もあります。

昨今では顧客のニーズも多様化しており、工務店やハウスメーカーがそれぞれ得意分野を掘り下げ、細分化する傾向にあります。
例えばローコスト資材の取り扱いを得意とする工務店なら同じ資材でも価格は安価でさらにその資材を扱う工法を得意としていれば質の良い設計が期待できます。
こういった点に着目し、自身のビジョンに合ったメーカーを選ぶことで希望予算内から高いパフォーマンスの住宅を作ることが出来ます。

では賢い住宅メーカー選びはどうすればいいか?それはまず、自分がどんな家を建てたいのかのビジョンを明確にするところから始めればいいのです。自身の求めるマイホームのビジョンを掘り下げるほど、それに適した理想の住宅メーカー像が見えてきます。
まずは建てたい家を考える、というところがスタートなのです。

坪単価などの価格相場あくまで住宅の品質を知るための一つの指標に過ぎず、大切なのは自分の求める家の明確なビジョンを持ち、それに適した住宅メーカーを選ぶことなのです。
そうすれば決して多くない予算でも最大限のパフォーマンスを発揮した家が手に入り、満足できる結果につながると考えます。